2017/06/26

adidas NMD R1 Primeknit Zebra Pack

adidas NMD R1 Primeknit Zebra Packを5月初頭に発表したが、依然として発売の気配がない。ブロガーの間では6月予想が多かったが、現在も発売情報は未発表である。5月に発表されたオフィシャルフォトではPrimeknitアッパーとBoostミッドソールのコンストラクションで、サイドウォールとヒールにR1の特徴になっているEVAプラグとヒールタブが搭載されたスタンダードのR1がプラットフォームに採用されている。カラーオプションはblack/whitewhite/black2 styleで、ZebraニッティングパターンはYeezy Boost 350 V2 Zebraとほぼ同じパターンである。
このニッティングパターンは2016年クリスマスから使用されるようになったGlitch パターンを改良したもので、非常に多くの発展パターンが使用されてきた。今回発表されたZebraパターンはその中で最もソフィスティケイトしたジェオメトリックパターンである。
NMD2016年に史上空前のブロックバスターヒットになったため、R1XR1R2などスピンオフシリーズが大量に市場投入された。初期モデルのNMDはアッパーにメッシュを使用しているが、セカンドバージョンのR1はアッパーにストレッチ性とブリーザブル機能を高度化したストレッチウエッブが標準使用されている。これに対してアドバンストモデルのXR1Primeknitアッパーが標準使用されるようになった。今回発売予定のR1 Primeknit Zebraは通常のストレッチウエッブをPrimeknitに変更している。

Follow the NMD
adidas NMD XR1 Trail Celestial
adidas NMD R1 Solid Grey
adidas NMD R2 Striped Colors
adidas NMD XR1 Blue Camo in NorthAmerica
adidas NMD R1 Prieknit Tri-Color Pack
adidas NMD R1 Glitch 2017
adidas NMD XR1 Olive/Black
adidas NMD XR1 Microrib
adidas NMD Color Pack
adidas NMD R1 Primeknit Camo Pack
adidas NMD LA Exploration Tour
adidas Originals NMD R1 Yellow Gold
adidas NMD R1
adidas NMD Runner Yellow/Black
adidas NMD Lifestyle Racer
adidas Originals NMD Runner Primeknit

2017/06/25

J. Crew x New Balance 998 Beach Ball

J. CrewNew Balance 998 Beach Ball614日、同チェーンオンラインで限定発売した。スウェードアッパーとABZORBミッドソールのコンストラクションで、ヴァンプとアウトスリーブにはメッシュを使用している。カラーオプションはsandy tanのスウェードアッパーにyellowblueredのアクセントカラーを使用し,青い海とトラディショナルビーチボールのカラーをイメージしている。
J. CrewUrban Outfittersに次いでAthletic Footwearブランドとのコラボレーションが多いチェーンで、ここ数年は毎年1月にNew Balance 998のエクスクルーシブモデルを発売してきた。最近は年間を通じてコラボレーションモデルを発売するようになった。New Balanceとの関係が特に密接なのは、前クリエイティブディレクターFrank MuytjensNew Balanceファンだったためである。彼は業界でも1400マニアで有名である。
コラボレーション対象モデルは998が群を抜いて多く、20161月はモノトーンのMidnight Moon2017年は年カラフルなToucanを発売した。Toucanは熱帯雨林に生息するオオハシ科の鳥である。

Follow the New Balance
J. Crew x New Balance 998 Midnight Moon

2017/06/23

adidas Pureboost DPR Shoes

adidasPureboost DPR Shoesを6月17日発売した。エンジニアードアッパーとboostミッドソールのコンストラクションで、軽量、クッショニング、コンフォート性能に優れ、ストリートランニングとストリートファッションのデュアルパーパスに対応できるモデルである。

本格的なランニングにも対応できるように。ヒールからフォアフットにかけてミッドソールの厚さが8ミリ削減されたMidsole dropテクノロジーを採用し、前傾姿勢を自動的に保てるように設計されている。ヒールカウンターにはアキレス腱の動きに合わせて作動するFITCOUNTERも搭載し、アウトソールにもフレキシブルな走行をサポートするSTRETCHWEBを採用している。カラーオプションはsolar yellowgrey2 styleを発売した。

Follow the Ultra Boost

2017/06/22

Vans Old Skool Checkerboard Pack

VansOld Skool Checkerboard Pack 619日発売した。Old Skoolのキャンバスアッパーにチェッカーボードプリントのメイクオーバーで、プリントはいずれもサイドウォールに施されている。カラーオプションはBlackBlueRedの3styleを発売した。
Vansは毎年34月、アーリーサマー向けのCheckerboard Collectionを発売してきた。2015年まではSlip-On中心のパッケージだったが、2016年は創業50周年を祝ってSlip-OnSk8-HiOld SkoolCapsule Collectionだった。
今年のCheckerboard Pack3月にSlip-onSk8-HiOld SkoolSixty-Seven Capsule Collectionが発売された。しかし2月にはEra 2 Tone Checkを先行発売し、今回はOld Skool Checkerboard Pack を発売して、Checkerboardモデルの強化を図っている。

Follow the Vans Checkerboard
Vans Classics Golden Coast Collection for Spring 2015

2017/06/21

adidas Iniki Boost Runners New Color

adidasIniki Boost Runnersの新色を6月初旬市場投入した。既存モデルのカラー追加ヴァージョンで、Two-wayストレッチメッシュアッパーにフルレンクスのBoostソールのコンストラクションは従来通りである。カラーオプションはCore BlackPinkCollegiate NavyForest GreenLight Blueの5styleを発売した。


Iniki Boostのファーストディストリビューションは31日で、カラーオプションは3 styleを発売。セカンドディストリビューソンは426日で、5 styleを発売した。今回は第3回目のカラー追加である。adidasは昔からディテールやシルエットを変えず、カラー追加だけで大量販売に結びつけるというプロモーションを得意にしてきた。甚だしい場合は、カラー変化だけで新モデル名を採用するという芸当までやってきた例もある。
InikI70年代トレイナーシルエットとハイテクソールを統合した典型的なHybrid Trainerだが、一見しただけではクラシックモデルのメイクオーバーや、レトロスタイルのランナーにしか見えない。アッパーのヴィンテージスウェードレイヤーやアイステイと3ストライプのジグザグ処理は、往年のビンテージモデルと見紛う芸の細かさである。しかし実際は新規にデザインしたレプリカモデルで、クッショニングもOrtholite socklinerを搭載し、足入れを良くするためにトングーのインサイドはスリッポン式の縫製にするなど、最新テクノロジーを搭載したHybrid Trainerとして開発されている。
adidas2016年にold schoolモデルを大量投入し、空前のretro trainer boomを巻き起こした。2016年後半からはold schoolPrimeknitBoostを搭載し、retro styleHigh-tech素材を組み合わせたHybrid Trainer強化を進めている。すでにSamba JeansGazelle GTXNew YorkStan SmithSuperstarなどのHybridモデルが続々登場しており、2017年はadidas Hybrid 元年になりつつある。

Follow the adidas Classic

2017/06/15

Nike BETRUE 2017 collection

NikeBETRUE コレクションを6月初頭に発売した。コレクションは Flyknit RacerAir Zoom Pegasus 34Classic Cortez Air VaporMaxのカプセルコレクションで、発売日はAix VaporMaxのみ61日、その他の3モデルは5日に発売した。
BetrueコレクションはLGBTQコミュニテイ支援が目的のプロジェクトで、もともとはLGBT pride 1978の6色レインボーカラーフラッグが原点になっている。Nike2012年にLGBT アスリート支援を目的に運動に参加し、現在はLGBTQ*コミュニテイ支援に運動の輪を広げている。
プラットフォームに使用されたモデルはNikeの最先端モデルと最新メイクオーバーで、いずれもpride 1978の6色レインボーカラーをデザインに応用している。

*LGBTQ : Lesbian, Gay, Bisexual, and Transgender, Queer.

Follow the LGBTQ

2017/06/11

Nike Air Max 90 Ultra 2.0 Flyknit

Nike2017年にAir Max 90 のメイクオーバーを大量に市場投入しているが、ソフィスティケイトしたコスメチックスで最も成功したのは58日発売のAir Max 90 Ultra 2.0 Flyknitだった。FlyknitアッパーにUltra 2.0 ミッドソールのコンストラクションで、ライトウエイト、ブリーザブル、クッショニングの3拍子揃ったメイクオーバーである。カラーオプションはメンズ4 style、ウイメンズ5styleを発売したが、中でもCool Grayが出色のモデルになっている。発売はNike Sportswear系リテーラーで58日、価格(MSRP)は$160USDである。
Air Max 90のレギュラーモデルはメッシュかレザーアッパーがスタンダードだが、Flyknit初搭載モデルのAir Max 90 Ultra Flyknit32日発売された。3月モデルと5月モデルはアッパーのニッティングパターンを除けばほぼ同一モデルで、両モデルともサイドラインには無縫製のハイパーヒューズフィルムをレイヤーし、ヒールにはMax Airユニットを搭載している。3月は6 styleのカラーオプションだったが、5月はメンズ、ウイメンズ別々のカラーオプションが発表されている。
Air Max 901990年デビューで、2015年に25周年を迎え、同年に大量のメイクオーバーが投入されてSummer White Trainerブームを巻き起こした。その反動で2016年の供給は激減したが、今年は再び大量投入作戦が展開されている。

Follow the Nike Air Max 90
Nike Air Max 90 Utility White 0bsidian

2017/06/08

Vans x Peanuts 2017 Collection

VansPeanuts 2017 Collection 62日発売した。Vans x Peanuts Collection1980年代に第1回コラボレーションが始まってから今回は第3回目である。フットウエア、クロージング、アクセサリーで構成されたカプセルコレクションで、フットウエアはSk8-HiOld SkoolAuthenticSlip-Onを投入し、クロージングはTシャツとジャケット、アクセサリーはパック、キャップ、ハットを発売した。
全プロダクトにPeanutsのキャラクターがプリントされていて、フットウエアに使用したキャラクターはCharlie BrownSnoopyLucyWoodpeckerPeanuts Gangがプリントされている。その他にもCharlie BrownTシャツに使用されているジグザグプリントをOld Skoolのサイドラインに使用するなど工夫を凝らしたアイディアも打ち出している。

Vans 2015 年にDisneyとのコラボレーション"The Young at Heart collection2016年にはDisney-PIXAR Toy Story collectionを発売している。今回のPeanuts collectionは、1980年代の第1回コラボレーションから3回目である。Disneyとのコラボレーションはシリーズでホリデイまで継続されたから、Peanutsも年間シリーズで投入されるに違いない。もちろんキッズだけでなくメンズ、ウイメンズもあるから、ファミリーでも恋人同士でも楽しめる。

Follow the Vans x Disney

2017/06/03

ike Cortez Basic Nylon Long Beach


 NikeCortez Basic Nylon Long Beach61日発売した。ナイロンメッシュにスウエードレイヤーのアッパー、フォームミッドソールのコンストラクションで、カラーオプションはblue1 styleだけである。ネーミングのLong Beach Long Beach Countyから取られており、ヒールにLBCの刺繍が施されている。この他にヒールタブにはLong Beach、トングーの裏面には19722017、インソールにはXLV=46)がプリンされ、おまけにLace Locksまで搭載するという念の入れようで、これで定価(MSRP$100USDなら十分リーゾナブルだろう。
アッパーに採用されたブルーはSouthern Californiaのシグナチャーカラーで、初期のCortezでも採用されていた懐かしのCalifornia Blueである。Cortezは発売後短期間でヒットアイテムとなり、当時のSouth BayのビーチはLevis 501Nike CortezHang Ten Border Shirtsの若者が氾濫した。
Cortezが発売された1972年はストリートギャングCrips Southern Californiaで勢力拡大の真っ最中だった。当時のストリートギャングはそれぞれシグナチャーカラーを保有していて、Cripsはブルーだった。今回のモデルはCalifornia Blueがテーマカラーになっているので、当時のギャングカルチャーへのノスタルジアだというブローガーもいる。
Cortez2017年に45周年を迎え、5月に入ってからアニバーサリーモデルのメイクオーバーが急増している。すでにCortez Glitter Pack(5月14日)、Racer Pink524日)、Classic LX530日)を発売しているが、この他にもClassic Satin61日)、Basic Nylon Premium61日)、Basic Nylon Compton61日)、Jewel QS63日)などを連続投入している。
いずれもウイメンズサイズ中心で、ミッドサマーのウイメンズトレイナーをCortezで占拠する意図が明白である。2017 Springは徹底したAir Max系モデル作戦だったが、SummerCortezに切り替わった。これでNike2017年後半はAir Max系とCortezの2本立てに強化された。これからLabor Day9月第1月曜日)まで3カ月間続くサマートレイナー商戦で、Cortezは主役を務めることになる。

Follow the Nike Cortez
Nike Classic Cortez "Bronze"