2017/08/07

adidas Ultra BOOST ATR Mid

adidasはaUltra BOOST ATR Midの新カラーオプションを10月に追加投入する。Primeknitアッパーとboost™ミッドソールのコンストラクションで、ミッドトップシルエットのCollarはブーティ形状を採用し、ニットアッパー素材はマルチカラーヤーンを使用している。ATR(All-Terrain)とネーミングされただけあって、アウターソールはアウトドアに対応できるデイープトレッドを履いている。カラーオプションはグレイが発表されているが、発売までには多くのニューカラーが発表されるだろう。
Ultra BOOSTはもともとNikeのFlyknit Racerに対応するadidasのパフォーマンスランナーとして開発されたモデルである。オリジナルモデルは2015年5月発売され、ロードランナーとストリートファッションのデュアルパーパスに対応できるモデルとして急成長してきた。
オリジナルは本格的ランニングにも対応できるようにミッドソールの厚さをトウからヒールにかけて削減したMidsole dropテクノロジーを採用し、ヒールカウンターにはアキレス腱の動きに合わせて作動するFITCOUNTERも搭載している。さらにフォアフットにはWider platform、採用し、安定性を確保し、アウトソールはフレキシブルな走行をサポートするSTRETCHWEBも使用している。
ATRはUltra BOOSTのオールタレインバージョンで、Collarのミッドトップ化、ラギッドアウトソール採用で、アウトドアスタイルに改造したモデルである。

Follow the Ultra Boost

0 件のコメント:

コメントを投稿