2014/09/29

3 Nike Designers Hired by adidas

Denis Dekovic(Football Design Director)
AdidasはニューヨークにBrooklyn Creative Studioを2015年早々に開設する。オフィスはBarclays Center(Brooklyn)の至近距離に開設される予定である。ニューラボの基幹要員にはNikeからヘッドハントした3人のデイナー達が予定されている。
3人はDenis Dekovic(Football Design Director)、Mark Miner(Senior Footwear Designer : Running)、Marc Dolce(NSW Design Director)で、移籍はDekovicが自らTwitterで公表した。
Mark Miner(Senior Footwear Designer : Running)
Dekovicは2005年からフットウエアデザインを担当しており、フットボール・デザインディレクターとしてMagista、Mercurial Superflyを担当していた。ヴェテランデザイナー3人同時の競合ブランド移籍は、さすがに注目を集めている。
Marc Dolce(NSW Design Director)
最近北米社長に就任したばかりのMark Kingは、アメリカナイズされたadidasモデルでアメリカのアスリートを吸引すると言っている。アメリカのデザイナーを雇うのは勝手だが、なにもNikeデザイナーの必要はないだろう。どうもadidasエグゼクティブ達は、アーバン(黒人)スタイル・コンプレックスが強すぎる。いまどきアーバンスタイルをありがたがるのはドイツや日本のマニアくらいで、アフリカンアメリカンだってそんな客は少ない。だいいちadidasがNikeみたいになったら、adidasの存在価値が無くなるだろう!

2014/09/26

Nike reports Q1 2015 Result : Rebounding After Earnings And Revenue Jump

ナイキ(本社:オレゴン州ビーバートン、マーク・パーカー社長兼CEO)が9月25日発表した第1四半期(6〜8月)業績は売上高79億8,200万ドル(前期比15%増)、純利益9億6,200万ドル(同23%増)となった。アナリストの予想を上回る好業績である。2013年(前々期)から回復している粗利益率も1.7ポイント(46.6%)上昇し、収益力も強化されつつある。
Mark Parker, President and CEO of Nike, Inc.
最高業績を上げたのは西ヨーロッパ(前期比32%増)、北米(同12%増)も好調を維持した。前期低迷していた中華圏は、中国本土のテコ入れ効果で顕著な回復(同18%増)となった。中・東欧(同7%増)、発展途上地域(同4%増)も成長をキープした。日本は依然として世界最低業績(同1%増)のままである。
Nike LeBron 12 "Trillion Dollar Man"
ナイキジャパンは売上高1億6,000万ドル(前期比1%増:為替補正前=以下同)で、フットウエア1億ドル(同14%増)、アパレル4,600万ドル(同13%減)、イキップメント1,400万ドル(同18%減)となった。

8月7日に発表されたadidasの上半期業績(減収・大幅減益)と比較すると、さらに両社の差は拡大している。

2014/09/25

The Boxtrolls x Nike Roshe Run “Trollstrikes”

Nike Roshe Run “Trollstrikes”
Nike(HQ : Beaverton, OR)は9月24日、The Bostrolls とのコラボレーションコレクションNike Roshe Run “Trollstrikes”を発売する。9月26日リリースされる3-DのStop-MotionフィルムThe Bostrollに合わせて製作されたモデルで、限定足数をオークションで発売し、売上金はNOP法人Adoption Exchange Association(里親支援組織)に寄付される。
Nike Roshe Run “Trollstrikes”
アッパーはDistressed Leather、クィオーターにBurlapのオーバーレイ、ミッドソールにはCobblestoneプリントを施した。ヒールパネルはグリーンの玉虫である。これだけでもかなり凝っているが、さらにCardboard製のタンラベル、レースとヒールループは麻ロープを使用し、ソックライナーはチーズプリントである。説明だけでは詳細に理解できないが、写真を見れば雰囲気はお分かりと思います。デザインはTinker Hatfieldが担当したと発表されている。
Nike Roshe Run “Trollstrikes”

発売は9月24日pm 12:00 ESTにwww.NikeTrollstrikesAuction.comでスタートする。

2014/09/21

The Nike KD 7 Lifestyle “Hazelnut”

The Nike KD 7 NSW Lifestyle Hazelnut 
Nike(HQ : Beaverton, OR)は9月26日、KD 7 Lifestyle “Hazelnut”をNSW系ストアで発売する。小売価格(MSRP)は$125である。
Liffestyle Lineは、Performance Lineと平行してリリースされるモデルで、デザインはNSWが担当し、販売もNSW系のルートで行う。
The Nike KD 7 NSW Lifestyle Hazelnut 
Hazelnut はFinal Sampleが6月26日にブラック、ホワイト、タンの3色で、KicksOnFireなどから報告されていた。最終的にはネイティブアメリカン風のタンスエードがセレクトされた。シルエットもそれに合わせてモカシン風になっている。

China tennis star Li Na announces retairement

Li Na won 2014 Australian Open Women's Singles.
 Li Na32歳)は9月19日、Facbookで引退を公表した。1月のAustralian Open Women’s Singlesで優勝したばかりだが、膝の故障再発で現役続行を断念した。今年32歳、アジア初の女性グランドスラマーは15年のプロキャリアを終える。
Li Na won 2014 Australian Open Women's Singles.
Li Na1999年プロ転向、全仏オープン女子シングルス(2011年)でアジア選手初のグランドスラム優勝を達成。2014年全豪オープン女子シングルスで2回目のグランドスラム優勝を達成した。

Nike1997年から Liをサポートし、15年間にわたってアパレルとフットウエアのエンドースメント契約を継続して来た。6月には中国に設立したNike, Inc.HQ : Shanghai,CHN)のメインビルをLi Naと命名し、今後の協力関係維持をアピールしている。Obama政権の対中政策は順調ではないが、Nikeの中華圏戦略はプログラム通りに進んでいる。

2014/09/19

Nike Zoom HypeCross Trainer Unveiled

Nike Zoom HyperCross Trainer

Nike(Beaverton, OR)はZoom HypeCross を9月17日発表した。アッパーは Lightweight Mesh、ミッドソールにVisible Hexagonal Zoom Air を搭載した最新のクロストレーナーである。Hexagonal Zoom Airは 9月16日に発表されたLeBron12にも搭載されている最新のクッショニング・コンポーネントである。現在発表されているカラーはVoltだけで、Nike.comと限定ストアで10月10日発売される。
Nike Zoom HyperCross Trainer

Zoom HypeCrossの開発デザイナーはNathan VanHookで、Air Yeezy IIの担当デザイナーだった。Air YeezyはKanye Westのエンドースモデルで、Westがすったもんだの末adidasと契約したため、手の空いたVanHookがZoom HypeCrossを担当した。

2014/09/18

Air Jordan 1 Retro High OG “Derek Jeter”


After 19 seasons, Derek Jeter announced in February that the 2014 season will be his last.
Nike(HQ : Beaberton, OR)は9月20日、Nike Air Jordan 1 Retro ‘Jeter’を発売する。レザ−アッパーはヤンキースカラーのネイビーブルーを使用し、タンには代名詞のJeterロゴが入っている。今回はCollar部分にピンストライプを配してYankeesをアピールした。
JeterはNikeと契約しているから、クリーツはもちろんNikeを履いている。トレイナーもこれまでにAir Jordanのアレンジモデルを供給されてきたが、今回モデルが最もソフィスティケイトしたアレンジになっている。
Air Jordan 1 Retro Jeter features the “Jeter” logo on the tongue and Pinstripe on the Collar.
MLB レギュラーシーズンは9月28日終了するが、AL-EastはBaltimore Oriolesがすでにディビジョン優勝をキメている。YankeesはWild Cardもほぼ絶望だから、今季限りで引退を表明しているJeterは、あと10日間で20年の現役生活を終わる。20日(土曜日)はToronto @ NYY戦(4 : 05 PM)があるから、発売と同時に購入すれば、当日の応援には間に合う。

Jeter—handpicked by Michael Jordan in 1999—was the first Jordan Brand-endorsed baseball athlete.
念のために・・・英文はSneaker Newsを使用した。スニーカー関連のブログは、アメリカも日本と同じで、これでも文章かというくらいひどいのが多い。しかしSneaker Newsは洗練された文章で読むのが楽しいブログである。上記のテキストも、…tipping their hat to the legendary leader…のくだりなんか、7月15日リリースのDerek Jeter Tribute Commercialを敷衍していてなかなかおしゃれである。

2014/09/17

Nike LeBron 12 Officially Unveiled

LeBron James answering some questions regarding his latest shoe at Private Media Event, Nike Headquarter. 
NikeはWorld Headquarters(Beaverton, OR)でプライベート・メディア・イベントを9月16日開催し、LeBron 12(LB-12)を発表した。LB-12は7モデルで構成され、各モデルはテーマカラーによって差別化されている。
The Nike LeBron 12 " NSRL " 

LB-12は新開発のHexagonal Zoom Air をミッドソールに搭載し、半透明アウトソール採用で可視化されている。アッパーはMegafuseコンストラクションを投入し、軽量化とブリーザブル機能を保持させた。LeBronシリーズはNikeのFlagship Modelなので、テクノロジーとプロモーションの両面で最優先プライオリティーを与えられている。今回はメディア・イベントにLeBron Jamesも登場して、至れり尽くせりのサービスだった。
発売は10月11日から12月20日までの2カ月間に連続リリースし、10月6日からはNIKEiDオーダーも受け付ける。つまりColumbus Day WeekendからChristmasまでのホリデーシーズン最盛期に、7モデル全てを投入するという集中プロモーションを展開するわけである。
The Nike LeBron 12 " Trillion Dollar Man " 
LB-12は、これから発表されるadidas AmericaのHoliday Promotionに鮮やかな先制パンチを放った。今後もAir Jordan、Kobe、KDのHoliday Promotionも次々に発表される。NIDASの北米市場ホリデー商戦はほぼ勝負あったとみて差し支えない。

2014/09/16

adidas Originals “Drip Dot Camo” Pack

adidas Originals “Drip Dot Camo” Pack- Super Star80s

adidas(HQ:Herzogenaurach)は9月13日、“Drip Dot Camo” Pack のオリジナルモデルを発表した。ベースモデルは Super Star 80sとGazelleで、それぞれ色違いの2足ずつで、4足のパッケージコレクションになっている。
adidas Originals “Drip Dot Camo” Pack- Super Star80s
両モデルともアッパーにスゥェード素材を使用し、ドット模様をエンボス加工している。Super Star 80sはブラックとオリーブの2色、Gazelleはネイビーとフォレストグリーンで、アウトソールはどちらもホワイトである。発売は10月1日と発表されている。
adidas Originals “Drip Dot Camo” Pack- Gazelle
Adidasは8月にもadidas Originals “Camo Dot” Pack を発売している。この時はカモフラージュのキャンバスアッパーにポルカドットプリントを配したデザインだった。

Adidasは2014年に入ってから、クラシックトレイナーを大量に発売してきた。新モデルは素材やコスメチックでグルーピングして発売し、好評パッケージはシリーズ化して再販してきた。今回の“Drip Dot Camo” Packは“Camo Dot” Packとほとんど同じアイディアで、シリーズ化されているパッケージである。

2014/09/12

Foot Locker x adidas : Introducing The a Standard

Foot Locker x adidas "The a Standard", image from Foot Locker,
FootLocker(HQ: New York)はadidas(HQ:Herzogenaurach)とShop-in-Shop業態 “The a Standard” を開発したと9月11日発表した。AdidasのSports、Lifestyleの両方からプレミアムモデルを抽出して構成したパッケージで、D RoseDamian LillardBoostZX Flux、アパレル限定ラインを主力に構成している。売場はタッチスクリーンパネルなどのディジタルイキップメントを導入していて、客は商品情報をインタラクティブに入手できる。

adidasはネットワーク型の大型ストアHome Courtを保有しているが、The a StandardはHome Courtの小型バージョンと思われる。The a Standardはすでに全米28カ所のフットロッカー内に開設されている。

The Air Jordan XX9 takes fright

Nike Air Jordan "Elephant"
NikeはAir Jordan XX9 ”Team Orange”と”Elephant”の2モデルを9月6日発売した。両モデルともウーブンアッパーで、”Team Orange”はブラックアッパーのサイドウォールに巨大なジャンプマンロゴ、”Elephant”はAir Jordanの代名詞るエレファントプリント入りである
Nike Air Jordan "Team Orange"
Air Jordanのデザインモチーフはこれまであらゆるインダストリアルデザイン分野から選択されてきたが、Tinker Hatfield(Vice President of Creative Concepts)は「今回だけは究極のバスケットシューズ機能追求に徹した」と言っている。
Nike Air Jordan Los Angeles Activation at Santa Monica Place, California.
Nikeはリリースにあたって、7月から2カ月かけて世界主要7都市でグローバルキャンペーンを展開した。Nikeがこれまでに例のないプロモーションをかけたのは、来年がAir Jordan 30周年だからである。すでにAir Jordan XXXの前哨戦は始まっている。これから2015年にかけて史上空前のAir Jordanキャンペーンが展開される。

2014/09/11

Next Step: Tibi and Trade Mark

Trademark "Paloma Navy"
Birkenstocksブームが去年から続いていたアメリカでは、2014年夏は猫も杓子もフラットサンダルになった。2年目のFall/Winterシーズンを迎えて、Flat Footbedのユルい足下に慣れてしまった私はいったいどうすれば良いのという人のために、Rachedがお勧めしているのはBackless Flatです。
Tibi "Denni Loafer"
ブランドはTibi(ローファー)とTrade Mark(ミュール)である。どちらもローファーやミュールっぽくないが、Backless Flatという点では共通している。

TibiもTrade Markも、どちらもニューヨーク本拠のコンテンポラリーブランドで、プレミアムゾーンの先端ブランドである。

2014/09/08

Under Armour edges out Adidas in U.S.

Mark Parker, President and CEO of Nike,Inc.
北米市場のアスレチックマーケットで、パラダイムシフトが始まった。Nike、adidasの市場寡占に躍進著しいUnder Armourが食い込み、ついにadidasを抜いた。Adidasは今後北米以外の市場でも、厳しい戦いを強いられることになると見られている。
Kevin Plank, Chairman and CEO 0f Under Armour.
Adidaa退潮を発表したのはSterne Agee、SportScanInfoである。発表によると、北米市場のアスレチックフットウエアとアパレルの2013年合計売上はNike 89億ドル、Under Armour 12億ドル、adidas 11億ドルとなった。adidasは北米市場で前年対比売上がマイナスになっており、いっぽうでNikeとの差が拡大し、他方でUnder Armourには逆転された。
Herbert Hainer, Chairman and CEO of adidas Group ,A.G.
この事態を招いた最高責任者はHerbert Hainer(会長兼CEO)だが、彼は3月に経営委員会から2017年までの続投を承認されている。adidasは1986年以来最大の危機を迎えている。今後10年間、厳しい経営環境に見舞われることになるだろう。

2014/09/06

P-Rod 8 brings pure progression

Nike SB  Paul Rodriguez 8 Black/Photo Blue
NikeはPaul Rodriguez 8のQSを立て続けに発売した。7月4日にP-Rod 8 Wolf Grey/ Pure Platinum、8月7日にP-Rod 8 QS-Black/Metallic Gold、9月2日にP-Rod 8 Black/Anthraciteを発売した。いずれもコンストラクションとシルエットは共通で、カラーバリエーションが違っているだけである。
Nike SB  Paul Rodriguez 8  Wolf Grey/ Pure Platinum
Paul RodriguezシリーズはNike SBのフラッグシップモデルで、最新の素材とテクノロジーが投入されるExperimental Trials的な役割も果たしてきた。
Nike SB  Paul Rodriguez 8 QS-Black/Metallic Gold
P-Rod 8はオリジナルモデルが6月4日発表され、6月21日のInternational Go Skateboarding Dayに限定ショップとnike.comで発売された。Black/Photo Blueのカラーコーディネーションと徹底した軽量化を推進し、極めて野心的なモデルだった。しかし立て続けに発売されたQSは、いずれもカラーコーディネーションが大きく変更されている。どうもオリジナルモデルはあまり好評ではなかったようだ。