2014/04/29

NIKE REVOLUTIONIZES SPEED WITH NEW MERCURIAL SUPERFLY

World’s best player Cristiano Ronaldo inspires Nike’s fastest boot ever
First unveiled in 1998, the original Mercurial was a radical and unprecedented piece of design that established Nike as the leader in football boot innovation. Image from Nike.
ナイキ(本社;オレゴン州ビーバートン)は4月25日、サッカーシューズ最新モデルMercurial Superflyをマドリッドで発表した。発表された。同モデルはアスリートのスピードを引き出すことを念頭に開発されてきた。デビューは1998年で、これまでに9世代のヴァージョンが発表されている。Mercurial Superflyは最新ヴァージョンで、シルエットがハイトップに変わり、スタッドやソール(カーボンプレート)など多くの部分で改良が施されている。発売は6月12日で、5月26日からnike.comでプレオーダーの受付を開始する。この日程はもちろんCL-Final(5月24日)、World Cup Brazil(6月12日)を意識した設定である。
The new boot, unveiled by Cristiano Ronaldo in Madrid, is born from four years of R&D in the Nike Sport Research Lab.  Image from Nike.
発表にはビーバートン本社からMark Parkerも出席し、Cristiano Ronaldoがスポークスパーソンで登場した。Ronaldoは2日前のBayern戦で、勝利につながるスルーパスをキめたばかりである。
Nike launches the new generation of the Mercurial to match the speed of today’s game and speed athlete. Image from Nike.

Nikeは2カ月前の3月6日、Magista Flyknitをやはりマドリッドで発表した。前回はちょうどUEFA CLがノックアウトラウンドに入った直後で、Andres Iniesta(FC Barcelona)がMagista Flyknitを初公開するという演出だった。今回はCLセミファイナルの1st Leg直後で、Ronaldo(Real Madrid)が登場した。Nikeも芸が細かいところを見せている。Parkerまで出席したんだから、スケジュール調整はピンポイントだったことだろう。これからCL-Final、World Cup Brazil(6月12日)に向けて、サッカープロモーションが連続する。Nikeとadidasから当分目が離せない。

2014/04/28

Nike SB Hacky Sack Pack additional Model

2014 Nike SB Dunk High Premium Hacky Sack
Nike SB Dunk High Premium Hacky Sack
Nike(本社:オレゴン州ビーバートン)はSB Premium “Hacky Sack “ Packの追加モデルDunk High Premium “Hacky Sack”を4月25日発表した。グローバル発売は5月10日で、小売価格(MSRP)は$110である。

先行モデルと同様にプリントニットアッパーを使用し、トウキャップ、フォアフット、ヒールカウンターのライニングはブラックスウェード、スオッシュはレザ−を使用している。最新モデルはカラー周辺にヘンプを使用し、アウトソールだけでなくミッドソールもガムソールに変更しているところが先行モデルと異なっている。

2014 Nike SB  Premium Hacky Sack Pack
Hacky Sack Packは4月19日にSB Zoom Stefan Janosky、Eric Koston SE、Dunk Lowモデルが発売された。当初はBrian Andersonモデルも追加発売されると噂になっていたが、セカンドイッシューはDunk Highモデルだった。今後も追加発売される可能性があるから、Brian Andersonも発売されるかもしれない。

パネルに使用されているHacky SackはFootbagとも呼ばれる一種の球技だが、ボールに使用されていた柄が1980年代にヒッピーファッションで流行った。NikeはHacky Sack Packをアクションスポーツ系ストア中心にディストリビューションする。

2014/04/27

Nike and Apple will continue the Relationship with

 We’re Committed to Digital, but Focused on Software 
Nike FuelBand SE Presentation
Nike(本社:オレゴン州ビーバートン)のMark Parker社長が、4月CNBCのインタビューで、デジタルスポーツ戦略をハードウエアからソフトウエア主力に転換し、Appleとの協調関係を示唆した。4月18日付けCNET(HQ:San Francisco, CA)記事に答える形で明らかにした。
やっぱりここまでニュースと憶測が飛び交ったんでは、Nikeも知らんふりはできなかっただろう。なにしろAppleやCoogleがトッププライオリティで拡充中のウエアラブルデバイス市場で、しかもFuelBandはリーディングデバイスの一つだからこのニュースに”無関心なほうが異常である。
Nike FuelBand SE
ParkerはCNBCの ”Squark on the Stree”に出演して、18日付CNET報道が事実で、Appleとも緊密な連携を維持していることを認めた。
Parkerは2006年に社長就任した時から一貫して、デジタルスポーツになみなみならない関心を抱いてきた。Nike+iPodを推進してきたのは彼自身だったから、FuelBandから撤退するということはおいそれとは考えにくい。
Nike FuelBand SE Presentation
FuelBandは累計で3,000万セットを販売し、発売当初は業界の注目を集めた。しかし、最近ではSamsung、LG、Motorola、Googleなどがウエアラブル市場参入を本格化しているため、今後も成長を維持できるか怪しくなってきている。Nikeとしては、Appleが本格参入してくれれば、ハードウエアの供給を受ければそのほうが競争力は強化できるわけである。AppleのSmart Watchは7月以降発売の観測なので、その段階でNikeのWearable Fitness Device戦略も明らかになる。Stay Tune !

Nike change FuelBand Strategy

Nike layoffs most of fuelBand team and will stop making wearable devices
Nike confirmed to CNET that the company is laying off 55 people in its hardware division, which makes the FuelBand department line of fitness shutting down. 
 Nike(本社:オレゴン州ビーバートン)がFuelBand製造から撤退する可能性が高まってきた。CNET(HQ:San Francisco, CA)の4月18日記事によると、Nike はDigital Sport部門のハードウエアチームスタッフ55人をレイオフした。Nike広報担当者もCNETの報道を肯定している。

CoogleはAndroidの最新バージョンでウエアラブルデバイス用OSを強化し、AppleはiWatch発売が秒読みに入っている。この時期に、リストタイプのウエアラブルガゼットで先行しているNikeが、ハードウエアから撤退するというのは逆の意味でホットニュースである。

Nike announced the launch of its Fuel Lab location in San Francisco to enhance partnerships with other digital services for their athletes, April 10, 2014.
Wearable Marketはデジタルテクノロジーで現在最も注目されている分野だから、このニュースは即座に全米に広まった。CNETはNikeの動きを、FuelBandのハードウエアから撤退し、今後はソフトウエアに専念する戦略転換と捉えている。NikeはNike+やFuelBand開発で、Appleと密接な関係を築いてきた。現段階でNikeがウエアラブルフィットネスデバイスから撤退する理由はない。むしろハードウエアやOS開発はAppleやGoogleに任せて、新しいウエアラブル市場を育成する方が、Nikeにとってアドバンテージが高いと判断したものだろう。また一つ、成長マーケットが誕生しそうだ。ファッションだの、デザインだの言ってる時代ではない!

2014/04/24

Skechers USA FY 2013 Financial Result

Robert Greenberg : A Genius CEO

Skechers(本社:カリフォルニア州マンハッタンビーチ)の201312月業績は売上高184,636万ドル(前期比18.3%増)、純利益6,087万ドル2桁増収増益となった。
Skechers2011年のトーニングシューズ事業撤退で売上高5億ドル、年間利益1億ドル近くをみすみす放棄せざるを得なかった。その危機を乗り越え、たった1年足らずで再び成長路線に復帰できたのは、同社会長ロバート・グリンバーグの大胆かつ細心な陣頭指揮の結果である。
Robert Greenberg, left, Chairman and CEO of Skechers USA.

グリンバーグは1940年の生まれだからもう74歳である。いったいどこからあれだけアグレッシブな経営プランとリーダーシップが生まれてくるのか、全くお見事というほか無い。1990年代初頭にはLA Gearで失敗して創業者会長の職を追われたが、その後ゼロからスタートしたSkechersで再びBillionブランドを育成してみせた。そして今回はトーニングシューズ危機を乗り切り、鮮やかな事業再編成手腕を発揮した。彼は並の経営者ではない。

2014/04/22

Nike Action Sports Sneaker

Nike SB and Jordan collaborate on the Jordan I, the shoe that revolutionized innovation in skate footwear 
Nike Paul Rodriguez 7.
 Nike(本社:オレゴン州ビーバートン)はSB Zoom Stefan JanoskyとEric Koston SEの” Hacky Sack Pack ”モデルを4月19日発売した。この情報はすでにお知らせしたが、このモデルは今のところアクションスポーツ系チェーンにはディストリビューションされているが、Urban OutfittersやBuckleのようなユースチェーン、Genesco系のJourneysやSchuhのようなフットウエアチェーンには供給されていない。

Nike SB Air Jordan 1.
NikeはSBや6.0を2004年頃から本格的に市場投入し、10年かかって育成してきたが、現在でもビジネスユニットとして大きな成功を納めていない。この1〜2年に、SB系のモデルにフリーやルナロンソールを組み合わせたモデルを増加させてきたのは、Action Sports部門のテコ入れのためだったが、それでも十分な成果を収めていない。

Nike SB Blazer Two Up
NikeはパフォーマンスモデルのCollaborarionやQuickstrikeが日本では注目を集めているが、この分野はもうブランド覇権は確立されている。今後のブランド成長ではAction Sports系のビジネスユニットの方が重要性を増している。Roshe RunやSolarsoftは当初Action Sports系市場投入を目指したものではなかったと思われるが、最近はAction Sports系チェーンに販路を拡大してきた。NikeのAction Sports系モデルは今後要注意である。

2014/04/21

Nike reopens Boston Store April 18

New Brand Experience store pays homage to city's rich sports heritage and running community
New Brand Experience store Boston, image from Nike Inc.
ナイキ(本社:オレゴン州ビーバートン)は4月18日、Bostonストア(30,000f2)を改装オープンした。もともとNiketownだったスペースで、改装で最新型のNike Brand Experience Storeに生まれ変わった。4月21日(月曜日)にボストンマラソンが開催されるから、それに合わせたオープンである。週末には大会参加ランナー向けの Expotique(Expo + Boutique)も開催する。
New Brand Experience store Boston, image from Nike Inc.
売場は1〜2Fで、Running、Women’s Training、Basketball、Football、Soccer 、Sportswearコーナーが開設されている。以上の他にランニングクリニック、スタイルアドバイス、フィッティング調整、それにNike+Run Clubも併設されている。Nike Brand Experience StoreはDigital Network型ストで、直販ストアが販売中心だった旧型のNiketownとは全く違うストアに生まれ変わった。
New Brand Experience store Boston, image from Nike Inc.
 Address : 200 Newbury Street, Boston, MA

2014/04/18

adidas New Retail Format : Homecourt

Adidas developed new retail concept with digital centrepiece
adidas Homecourt, Beijin store
 adidasHQHerzogenaurach)は416日、新業態「Home Court」をロンドン近郊のケント州Bluewater SCにオープンした。フルラインのアディダスストアで、モールフォーマットのメガストアで、全世界に展開しているPerformance Centerをバージョンアップしたフォーマットである。

Adidas developed new retail concept with digital centrepiece
Performance CenterHome Courtはいずれもグローバルフォーマットだが、Home Courtはデジタル化されていてインタラクティブ機能も導入している。ストア中央にはタッチパネルを装備したデジタルコーナー(Arena)が設置されていて、ストアバックヤード、ローカルストア、デポ施設との間にローカルネットワークが形成されている。このネットワークで在庫、プロダクトインフォーメーション、カスタマーへのレコメンデーション情報がインタラクティブにやり取りできるようになった。
Homecourt provides consumers with an interactive retail experience and will be implemented in 25 stores globally over the course of 2014, adidas said.
アディダスは2014年2月、Home Court第1号店を北京に出店した。Bluewater店は第2号店である。第3号店をリオデジャネイロ、さらにロンドン(Harrods)にも出店すると発表している。

Nike opens first football-only Store in Brasil

Nike Copacabana in Rio serves football passion

 ナイキ(本社:オレゴン州ビーバートン)は4月16日、初のサッカー専門ストア「Nike Copacabana」をリオデジャネイロにオープンした。フロアは1〜3Fで、サッカー以外に若干のスポーツウェアも販売する。言うまでもなく、6月12日から開催されるFIFA World Cupに備えた準備である。リオでは2016 Summer Olympicも開催されるため、当然それも視野に入っている。


ナイキは2012年10月にフルラインのナイキストアを出店しているが、サッカーだけの専門店はブラジルだけでなく、全世界でも初めてである。


2014/04/14

2014 Nike SB Hacky Sack Pack

Nike SB Zoom Stefan Janosky, Eric Koston SE " Hacky Sack Pack"
Nike Eric Koston SE " Hacky Sack Pack"
Nike(本社:オレゴン州ビーバートン)はSB Zoom Stefan JanoskyEric Koston SEで、” Hacky Sack Pack ”モデルを発売する。今のところ発表されているのはStefan JanoskyEric Kostonモデルだけだが、Brian Andersonモデルも発表されると噂されている。そうなると、これはまるで80’sヒッピームーブメントへのトリビュートみたいで、ナイキもなかなか楽しいことを考え始めたと注目されている。
Nike SB Zoom Stefan Janosky " Hacky Sack Pack"
Hacky Sack 1980年代に流行ったヒッピースタイルのデザインだが、420日前後に関連イベントが開催されるらしくて、ナイキの企画発表はそれに合わせた行動とみられている。

SB Zoom Stefan Janoskyの発売は4月19日である。

2014/04/10

YOUR ADIDAS

SPACE NINETY 8 PREVIEW
adidas x Jason Woodside
Jason Woodside collaborate with adidas on a hyper-color pop-up shop and Shoe at Urban Outfitters’ new Space Ninety 8 concept store in Wiliamsburg, Brooklyn. 
Urban Outfitters(UO : Philadelphia, PA)がadidas x Jason Woodside Collaborationを発売した。4月4日にオープンしたSpace Ninety 8(S-98:Brooklyn, New York)のadidas Originals ポップアップストアオープニングで発売された。
コラボレーションモデルはStan Smith をフィーチャーし、Woodside の特徴になっているビビッドカラーを使ったスペシャルメイクアップモデルである。Urban Outfittersは同モデルを「Your adidas」とネーミングした。もちろん「My adidas」から来ているわけだが、ささいなことだが本当にソフィスティケイトしたネーミングになった。
Jason Woodside collaborate with adidas Originals to make up multicolored Stan Smith for Urban Outfitters’ new Space Ninety 8 concept store in Wiliamsburg, Brooklyn.
S-98は新コンセプトストアなので、ニューアイディアやトライアルが導入されている。adidas Originals ポップアップストアはその一つで、2014 Blue Collection中心に品揃えされ、adidas Originals Blueと呼ばれている。コラボレーションモデルを制作したJason Woodsideはニューヨーク本拠に活動しているヴィジュアルアーチストで、ポップアップストアのインテリアもディレクションしている。
Jason Woodside collaborate with adidas on a hyper-color pop-up shop and Shoe at Urban Outfitters’ new Space Ninety 8 concept store in Wiliamsburg, Brooklyn
UOは新コンセプトストア開発に加えてStore-Within-a-storeもクリエイトして来た。今回はカプセルコレクションとリテールスペースを統合する試みまで打ち出した。いまやUOのビジネスモデルは、他の競合チェーンを大きく引き離しつつある。

2014/04/08

NIKE AND LIBERTY REVEAL SUMMER 2014 COLLECTION

Liberty x Nike 2014 Summer Collection
Liberty x Nike 2014 Summer Collection, Internationalist
Nike(本社:オレゴン州ビーバートン)はLiverty Londonとコラボレーションを発表した。
プラットフォームにはAir Max 1、Air Max 90、Roshe Run、Internationalist、Blazer High、Dunk Sky Highを投入し、コンストラクションにLiverty Londonのフローラルプリントを使用した。
Liberty x Nike 2014 Summer Collection, Air M<ax 1

プリント図案はAnoosha(1930年代)、Lora(1970年代)、Crown(19世紀末)の3パターンで、いずれもLivertyを代表するトラディショナルなシグナチャーデザインである。3種のプリントパターンはパッチワーク風に縫製して使用されている。シューレース、クォーターパネル、トウガード、ヒールパッドウーブンリネンを使用してボヘミアン気分を強調したと説明している。
Liberty x Nike 2014 Summer Collection, Roshe Run
発売はLiverty Londonで4月7日から、全世界向けは5月7日から販売する。価格(MSRP)は£75〜120である。

2014/04/03

Nike Roshe Run Hyperfuse 2014 Spring

The latest production from the Roshe line
Nike 2014 Spring Roshe Run Hyperfuse Neon Yellow
ナイキはRoshe Run 2014 Spring/Summer “Hyperfuse” Packを3月末から次々に発売している。同モデルは2013 Summerに多色展開してから一時的に発売が止まっていた。2014年2月にカラーバージョンが再発売され、3月末から多色展開が進められている。
Nike 2014 Spring Roshe Run Hyperfuse Anthracite
コンストラクションは従来と同じキルトメッシュ・トウパネルとシンセティックファブリックのクォーターパネル組み合わせであるが、クォーターパネルのレースホールラインにHyperfuseテーピングが施されている。カラーはアンスラサイト、ネオンイエロー、ターボグリーンの3色が登場した。夏にかけてさらに多色が発売されるだろう。価格(MSRP)は90ドルである。

最近になってHypebeastのWebで初めて知ったのだが、RosheというネーミングはもともとRoshi Zen Masterから取られたらしい。しかし商標権の問題から、ナイキはRoshiをRosheに変更したと同Webで経緯が説明されている。

2014/04/02

Nike SB Paul Rodriguez 7 Low

P-Rod 7 update with a base grey and contrasting black
The Nike SB Paul Rodriguez 7 Low, Grey
Nike(本社:Beaverton, OR)は「P-Rod-VII」の新カラーバージョンを4月に発売した。グレイベースに、タンとヒールクウォターにブラックを使用し、スウォッシュとアウトソールはグリーンのアクセントカラーを使用している。価格(MSRP)は90ドルである。
P-Rodは毎年6月にニューモデルがリリースされるが、次の新モデルまでの間に新カラーや新シルエットのバージョンが追加発表されてきた。最近はそれだけでなく異なったモデルをフィーチャーしたバージョンまで発売されるようになった。
The Nike SB Paul Rodriguez Hyperfuse Max
Prod-7は2013年6月に発表されたモデルでLunarion、Heel Rock Collar、Seamless Inner Bootyを搭載している。当初レッドが発売されたが、ロイヤル、グレイ、ティール、チャコールなどが追加された。ハイカットバージョンも発売され、Hyperfuse Maxモデルも発売されている。