2013/10/27

Nike Women’s Marathon in San Francisco Part-2

10 Year Celebration
More than 30,000 women continued the legacy of the Nike Women’s Marathon in San Francisco, running the 10th-anniversary full- and half-marathon race.
Nike Women’s Marathon in San Francisco(NWMSF:10月20日)は10周年を迎えて新しいレーススタイルに成長した。速報は20日付けでアップロードしたが、アメリカの最新ブティックマラソン情報をお知らせします。
The Nike Women’s Marathon benefits the Leukemia & Lymphoma Society (LLS), the world’s largest voluntary health organization dedicated to finding cures for blood cancers.
NWMSFは今回3万人規模で開催された。ウイメンズだけのレースでは世界最大で、世界の6都市で開催されているWMM(World Marathon Majors)と同規模である。NWMSFには全世界からの参加が急増しているから、10万人規模の開催でも可能であるが、これ以上の巨大化はもはや無意味になった。NWMSFはエリートランナーの賞金レースではないから、彼等のステージを盛り上げる大量のアマチュアランナーは必要無いのである。
The Nike Women’s Marathon is the largest women’s race in the world, with more than a quarter of a million women who have registered to run in the last 10 years. 
エリートランナーの賞金ツアーシリーズとして生まれたWMMは、他のメジャースポーツとの競合のために、3万人のシチズンランナーが必要だった。しかしNWMSFはもともと「Leukemia & Lymphoma Society:LLS」支援のためのチャリティレースだから、TV視聴率やレースタイムなどを気にする必要がない。それにウイメンズランナー達は「Do It Yourself」Marathon Styleだから、本人達がハッピーならそれで十分なのである。
More than 30,000 women continued the legacy of the Nike Women’s Marathon in San Francisco, running the 10th-anniversary full- and half-marathon race.
グローバルシティの摩天楼を背景に、芸術的なまでに洗練されたケニアとエチオピアのランニングアートを2時間近く鑑賞するのも一つの楽しさである。しかし白血病やリンパ腫撲滅のためのチャリティレースに参加するのも、女性の新しい活動の一つになった。
As runners finished their race, they received their commemorative 2013 Nike Women’s Marathon Tiffany & Co. Finisher’s Necklace. 
ナイキはWMMのシカゴマラソン(10月13日)をスポンサードしているが、その1週間後に開催されたNWMSFもスポンサードしている。ナイキにとってどちらがより重要かは言うまでもないだろう。

2013/10/25

Jaguars in Niketown London ahead of Wembley showdown


NFL International Series London
The NFL took over Regent street London  for a fan event ahead of  weekend's International Series game. image was on 26th September. 
10月27日にWembley Stadium(ロンドン)で開催されるNFL International Seriesを直前にして、ロンドンはNFL Weekendムードが高まってきた。今回の対戦チームは49er’s x Jaguarsで、好調の49er’sがやってきたので前評判も上々である。
Mascot Jackson De Ville poses with members of the ROAR in Niketown London.
ナイキは10月22日、対戦チームJaguarsプライヤーとチアリーダー「The ROAR」をNiketown Londonに招いてイベントを開催した。2012年からNFLサプライヤーとして全球団にユニフォームを提供しているから、ユニフォームの海外販売にも積極的なのである。
NFLは4大リーグで最もプロモーションに熱心なリーグで、海外ゲームシリーズもウエンブリー競技場(ロンドン)で年間2回実施している。
Minnesota Vikings Cheerleader on Regent Street, London, September 2013.
1カ月前にはSteelers x Vikings戦(9月27日)をウエンブリーで開催した。対戦両チームがいずれもディビジョン最下位だったので、NFL海外ゲーム史上最悪のカードだと酷評された。しかし週末の9月26日はリージェントストリートがSteelersとVikingsのバルーン、Star & Stripesのデコレーションでプレゲームショー並みに盛り上がった。それにバイキングスのチアリーダーがサービスに努めたので人気が高まった。
As the official uniform supplier of the NFL, Nike provides all on-field, baselayer, sideline and practice wear for the league’s 32 teams. 
今回はJaguarsのチアリーダー「The ROAR」がナイキタウンでセクシーな演技を披露した。年末から新年にかけて、アメリカはNFLのボウルゲームとNCAAのカレッジボウルが最盛期を迎える。NFL International Seriesは、アメリカンユニフォームスタイルのヨーロッパ支店なのである。

2013/10/23

Nike Air Diamond Turf “Oregon Ducks”

The Shoes will hit select retailers on November 9th

ナイキはAir Diamond Turfのオレゴン大学ライセンスモデルを 11月9日に発売する。アッパーはアップルグリーンベースにイエローの稲妻ライン、ホワイトアウトソール、ヒール部分にオレゴン大学のウイングスロゴが刻印されている。小売り価格(MSRP)は120ドルで、Nike.ComとNSW特約店限定販売である。すでにFree Trainer 5.0は発売(100ドル)済みである。
The Nike Free Trainer 5.0 (Oregon) Men's Training Shoe delivers lightweight flexibility, supportive lockdown and total comfort for workouts in the gym, on the field and beyond. 
ヨーロッパや日本でも、カレッジロゴアパレルは格別目新しいものではない。しかし、カレッジロゴフットウエアは皆無だった。ナイキはとうとう聖域に乗り込んだのである。
The Oregon Ducks Nike Air Diamond Turf is set to hit select retailers on November 9th. 
我々はナイキのカレッジユニフォーム作戦を、この1年間ブログに掲載してきたが、日本のブランドメーカーはその意味が理解できなかったようだ。カレッジロゴフットウエアまでレギュラープロダクトとして発売するようになっては、ナイキの独走を阻むことは不可能だろう。

2013/10/22

Adidas Creates New U.S. Exec Posts.


Nilsson aims to drive American growth for Adidas
Patrik Nilsson, currently head of Adidas North America, will head up a joint group that covers Adidas North America and Reebok. 
Adidas A.G.はReebokのUli Becker社長が退任し、Patrik Nilsson(Adidas America社長)がリーボック社長を兼務すると10月21日発表した。ニールソンはReebok-CCM Hockeyブランドも統轄する。リーボックUSブランドディレクターにはChris Waldeck(Reebok Korea)が異動(2014年1月付)することも発表されている。いよいよアディダスは北米で総力戦をスタートすることになった
Uli Becker, president of Reebok North America, has decided to leave the company. The changes are effective immediately.
ベッカーは2008年4月リーボック社長に就任した。翌2009年業績は低迷したが、2010年はトーニングシューズのビッグヒットで急成長し、FTC(連邦取引委員会)の誇大広告表示裁定後は、Crossfit育成で業績をなんとか維持してきた。ベッカーは退任後グループに残らないことが明らかになっているが、今回のトップ人事は承服しがたかっただろう。


もともとリーボックはギミックで生きてきたようなブランドだが、トーニングにしても、クロスフィットにしてもそれなりにモノにしてきたんだから、もう少し評価しても良さそうなものだが、ヘルツォーゲンアウラッハはポートランドから遠すぎる。

2013/10/21

Going Local : Nike SB x Poler Outdoor


Pacific Northwest culture come to the forefront

The high performance heritage of Nike SB and Poler’s firm grip on the oddities of Pacific Northwest culture come to the forefront in a new apparel and footwear collection.
ナイキはいよいよアウトドアにも本腰で取り組む。Poler Outdoor Stuff(オレゴン州ポートランド)とコラボレーション第2弾、Nike SB x Poler “Iron Man” ACG Trainerendorを10月18日発売した。パイロンミッドソールとラバーアウトソールにメッシュアッパーを組み合わせ、ミッドフット部分をレザ−のフットスラップ補強を施したモデルである。

Trainerendorのベーシックモデルはブラックだが、コラボモデルはイエローアッパー、タンとミッドストラップはダークレッド、スウォッシュはピンク、アウトソールはスペックルド処理のブラックである。

Nike and Poler Outdoor Stuff collaborate Capsule Collection  Nike SB Zoom Verona, Nike Zoom Omar Salazar, Nike Braata LR, and Nike SB High Dunk OMS on August. 
ナイキはポーラーと8月にパーカ、Tシャツ、チノパンツ、フットウエア*のコラボモデルを発売したばかりである。これまでACG系列のモデルやアウトドアストアとのコラボレーションは少なかったが、今後は育成対象カテゴリーの最右翼の一つになる。

2013/10/14

The 2013 Nike Pro Combat Red River Rivalry uniforms

Nike Football unveiled new uniform designs
Nike Red River Rivalry Uniform for Texas Longhorns extend to the  Nike Pro Hypercool Baselayer, Nike Alpha Pro Cleats, Nike Vapor Jet II Gloves.
Red River Rivalryはカレッジフットボールで最も知名度の高い対抗戦(ライバリー)で、1900年に第1回目がスタートした。現在ではカレッジの枠を越えて、アメリカンスポーツ最大のライバリーに成長した。スポーツメディアは軒並み特集を掲載するから、全米にファンが拡大してきた。BCSのようにどこが出てくるか分からないゲームより、伝統の一戦のほうがファンが定着しやすいのである。
Nike Red River Rivalry Uni for Oklahoma Sooners
ナイキ(本社:オレゴン州ビーバートン)は10月7日、両校の「Red River Rivalry」用新ユニフォームを発表した。Nike Pro Combat」をカスタマイズし、両チームとも右胸にGOLDの「Red River Rivalry」パッチが装着されている。Nike Pro Hypercool Baselayer、Nike Alpha Pro Cleats、Nike Vapor Jet II Glovesとセットになっている。
Free Trainer 5.0 Texas Longhorns
  ナイキはさらに両校のカレッジロゴ入り「Free Trainer 5.0」も10月10日発売した。価格(MSRP)はいずれも100ドルである。
Free Trainer 5.0 Oklahoma Sooners
最新のユニフォームは、シーズンを通して着用するものではなく、スペシャルイベントには特別デザインが使用される。今やユニフォームはステージコスチューム化したのである。

2013/10/11

adidas Americana Hi 88 Red

A Shoes’ tribute to Red October ?
adidas' old school basketball option, the Americana Hi 88, has arrived in a red iteration for the month of October —yeah— Red Octobers. By Jonathan Sawer
アディダスは8月1日に「Unite All Original」キャンペーンをスタートしてから、オリジナルスのコラボレーションとニュープロダクトの強化を進めている。10月初頭には「Americana Hi 88」の新モデルをオリジナルス店頭とオンラインで発売したが、そのカラーと発売時期が話題を呼んでいる。価格(MSRP)は88ドルで、アッパーはレッドスエード、ストライプとレースもレッドで、10月発売だからこれは当然「Red October」ということだろう。ブロガーの間ではそう考えている人がかなりいる。なにしろアディダスはドイツのブランドだから、「Red October」愛読者がたくさんいてもおかしくはない。
adidas Americana Hi 88 Germany, it comes with clear national colors of German.
トム・クランシーは10月3日に他界したところだから、Americana Hi 88 Redは彼へのトリビュートかもしれないが、それだったらアッパーとストライプにもう一工夫あってしかるべきだった。同モデルのストライプは国旗を意図したカラーリングとして利用されることが多い!German Modelだってあるくらいだ。
adidas Originals revisits the Americana Hi 88, with white mesh upper and two tone colors stripe, a model that was originally developed for the American Basketball Association. 
Americanaは1970年代初期にABAのオフィシャルライセンスモデルとして発売されたシューズで、本来はホワイトメッシュアッパーにアメリカンフラッグカラーストライプで、アディダス・オールドスクールの代表モデルになった。

Nike announces FY17 Revenues of $36 Billion

$30 billion by fiscal year 2015

ナイキ(本社:オレゴン州ビーバートン)はビーバートン本社で10月9日インベスターミーティングを開催し、2017年売上目標を360億ドルとすると発表した。2010年に発表した中期経営計画(2011〜15年)では、最終年度2015年5月期目標売上高を28〜30億ドルに設定していた。現在の業績からみて2015年30億ドル達成が確実となったため、次期中期計画の暫定年度目標として2017年360億ドルを打ち出したものである。
Mark Parker stated  fiscal year 2015 target range of $28-30 billion at July 2011. 
Geographic Opportunities + DTC
Nike stated it expects to deliver revenues of $30 billion by fiscal year 2015, at the top end of its previously announced fiscal year 2015 target range of $28-30 billion and shared a new fiscal year 2017 revenue target of $36 billion. 
 2017年360億ドル達成のためには今後4年間で10億ドルの増収を達成しなければならない。年間ベースで9%の増収である。ナイキ単体の売上は過去3年間10%(2011年)、16%(2012年)、9%(2013年)だった。このままいけば年間平均9%増収は難しくはないから実現可能性は高い。

ナイキは西ヨーロッパ、日本、アパレル(アディダス対策)という不確定要素を内包しているが、それ以外にはウィークポイントはない。2017年360億ドルは容易に達成できるだろう。